Q:ポーセラーツとは?

A:ポーセラーツは、日本ヴォーグ社の登録商標です。ポーセリン(Porcelain:磁器)とアート(Art:芸術)から名付けられています。

ポーセラーツは、シール感覚で使える転写紙上絵の具金彩などを使い、自由に上絵付をするホビーです。

真っ白な磁器をキャンバスにして、生活全体を彩る実用的なホビーとして楽しむことが出来ます。

およそ800度の電気炉で焼成した作品は、日常の食器としてはもちろん、インテリアやプレゼントに最適です。

 ※当サロンのガラス製品は、耐熱ではありません。


Q:転写紙とは?

A:専用の絵の具で印刷された絵柄シートです。

その昔、食器は一つ一つ職人の手によって描かれていました。そして長い時間をかけて、世界中で多くの素晴らしいデザインが生まれていきました。やがて、陶磁器用顔料を専用の台紙にプリントした転写紙が大量生産されるようになり、食器の大量生産が可能になりました。現在では、私たち個人でも、その転写紙を簡単に手に入れることが出来ます。誰もが、自由に世界でひとつだけのテーブルウエアを手に入れることが出来ようになったのです。

お好きな食器を選んで

転写紙をカット

貼ったら焼きましょ

貴方ブランドの完成


 

1. Immerse the water for approximately 1 minute.

2. Remove from the water and lay on the surface to decorate sliding freely from their backing paper without inverting

 

3. Remove any water or air bubbles from beneath the decal by rubbing gently with a rubber, "squeegee"or a cotton cloth.

 

Dry at room temperature for 24 hours, and proceed to fire in a kiln at about 800.


Q:焼成とは?

A:絵付けした作品を焼くことです。

絵付けをしたら、電気炉で焼きます(焼成)。およそ800度で一晩焼成します。焼成することにより、絵柄が食器に焼き付いて師範の食器と同じように取り扱えるようになります。転写紙や絵の具、金彩など、その内容に応じた適正温度で焼成します。

※当サロンのガラス製品は、耐熱ではありません。


Q:オーブン・電子レンジは使用できますか?

A:磁器製品全般は、急激な温度上昇に弱いためオーブンでの使用が出来ません。

 また、電子レンジの使用についても、頻繁な使用は避けた方が望ましいです。金・プラチナ等を使用した食器は、スパークを起こすので電子レンジの使用は出来ません。

※当サロンのガラス製品は、耐熱ではありません。